日本統一 氷室蓮司

抗争のない世界を作りたい

2024.4.12(金) 新宿バルト9ほか全国順次公開

INTRODUCTION

「日本統一」10年。

今まで描かれて来なかった、氷室蓮司の父親としての側面にフィーチャーした今作。舞台を台湾に移し、監督・主演は「日本統一」そのままに、辻裕之、本宮泰風が務める。脚本は、監督の辻裕之自ら筆を執った。

「日本統一」では、氷室を支える山口祥行演じる田村悠人が今作でも氷室をサポート。本田広登演じる石沢勇将と、喜矢武豊演じる翁長照邦が田村をアシストする。台湾で氷室をフォローする篠原将人役を務めるのは、ミュージカル「刀剣乱舞」や、ドラマ「ウソ婚」(‘23)、映画『最後まで行く』(’23)など映像作品にも出演し俳優としても幅広く活躍中の黒羽麻璃央。7歳の時に『幽幻道士』にヒロインのテンテン役として出演し、人気を博したシャドウ・リュウが台湾の刑事・楊愛玲役を演じ、ドラマ「On Our Way(英題)」で第6回アジアン・アカデミー・クリエイティブ・アワードの最優秀助演男優賞にノミネートされたウー・クンダーが楊の上司・蔡先勇役を好演。黒龍幇の幇主・林豊洲役を演じるのは『第九分局』(‘18)やNHKと台湾の公共放送局・PTSの共同制作作品「路(ルウ)〜台湾エクスプレス〜」(’20)などに出演するイン・ランフォン。『星空』(‘17)にて第 49回金馬電影賞でも最優秀新人賞にノミネートされたリン・フイミンが特別出演し、作品を盛り上げる。氷室のアテンドをする台湾人通訳・李文環役には2020年に日本人の番組司会者としては初の金鐘奨にノミネートされ、台湾を拠点に幅広い分野のマルチタレントとして活動中の大谷主水(夢多)など、日本・台湾での共同制作による豪華キャストが集結。

メインテーマを務めるのは、作曲家・編曲家・プロデューサーであり、Masa Takumi名義のソロアルバム「Sakura」が2023年に第65回グラミー賞の最優秀グローバル・ミュージック・アルバム賞を受賞した日本のミュージシャン宅見将典。

STORY

ある夜、沖縄にある黒龍幇のアジトでは、田村と石沢、翁長が突撃の時を待っていた。一方、同じアジトの裏には、氷室と台湾人通訳・李の姿が。銃撃戦の末、黒龍幇を倒した侠和会。石沢と共に東京へ戻っていた氷室だったが、突然携帯に「I’m waiting for you. Come alone.(お前を待っている。一人で来い。)」というメッセージと、猿ぐつわを嵌められ椅子に縛り付けられた氷室の息子・悠太の写真が届く。動揺を石沢に悟られぬよう元妻・涼子に電話をする氷室。悠太は高校の修学旅行で台湾にいると知った氷室は、石沢の制止を振り切り、一人台湾へ飛び立つのだった…。

  • 日本統一 氷室蓮司 スライド
  • 日本統一 氷室蓮司 スライド
  • 日本統一 氷室蓮司 スライド
  • 日本統一 氷室蓮司 スライド
  • 日本統一 氷室蓮司 スライド
  • 日本統一 氷室蓮司 スライド
  • 日本統一 氷室蓮司 スライド
  • 日本統一 氷室蓮司 スライド
  • 日本統一 氷室蓮司 スライド
  • 日本統一 氷室蓮司 スライド
  • 日本統一 氷室蓮司 スライド
  • 日本統一 氷室蓮司 スライド
  • 日本統一 氷室蓮司 スライド
  • 日本統一 氷室蓮司 スライド
  • 日本統一 氷室蓮司 スライド
  • 日本統一 氷室蓮司 スライド

CAST

氷室蓮司 役:本宮泰風

1972年2月7日生まれ
東京都出身
1994年にデビュー。その後、映画・ドラマなど多数出演する中、大ヒットシリーズ「日本統一」(‘13~)では、主演・総合プロデュースの二刀流で活躍。主な出演作品に、映画『バイプレイヤーズ』(‘21)、『ベイビーわるきゅーれ』(‘21)、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』(’20)、連続テレビ小説『ちむどんどん』(‘22)等がある。2024年には、2時間スペシャル×劇場映画×連続ドラマにもなる『鬼平犯科帳』で筆頭与力・佐嶋忠介を演じる。

篠原将人 役:黒羽麻璃央

1993年7月6日生まれ
宮城県出身
2010年に第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにて準グランプリ受賞。2012年にミュージカル「テニスの王子様」で俳優デビュー。その後、ミュージカル「刀剣乱舞」、「ロミオ&ジュリエット」「エリザベート」、「るろうに剣心 京都編」「LUPIN~カリオストロ伯爵夫人の秘密~」などの舞台で活躍。近年では「ウソ婚」(’23)、「トリリオンゲーム」(’23)、「夕暮れに、手をつなぐ」(’23)、映画『最後まで行く』(’23)など映像作品にも出演。

田村悠人 役:山口祥行

1971年8月6日生まれ
東京都出身
ジャパンアクションクラブ出身。2017年ジャパンアクションアワードベストアクション男優・最優秀賞受賞。主な出演作品に、映画『覇王』シリーズ(’16-’17)、『アウトレイジ最終章』(’17)、『罪の声』(’20)、『BAD CITY』(’22)等。ドラマ『駐在刑事』シリーズ(’14、’18-)、『鎌倉殿の13人』(‘22)『ファーストペンギン!』(’22)等、ゲーム『龍が如く7外伝 名を消した男』(’23)等。「日本統一」は本宮泰風とW主演で、第1作目より出演している。

石沢勇将 役:本田広登

1976年10月7日生まれ
千葉県柏市出身
オラオラ系ファッションブランド「ソウルジャパン」や、「MAD☆STAR」の専属モデル、雑誌「チャンプロード」のレギュラーモデルを務め、東京ボーイズコレクションに出演。2013年より『日本統一』にレギュラー出演。石沢勇将役を務め「日本統一外伝 山崎一門6~神戸電撃作戦~」(‘22)で初主演、2022年9月には山崎一門として「男の貧乏くじ」で歌手デビューを果たす。近年では、『劇場版 山崎一門~日本統一~』(’22)『静かなるドン』(‘23)等に出演。

翁長照邦 役:喜矢武豊

1985年3月15日生まれ
東京都出身
エアーバンド「ゴールデンボンバー」のギター担当。同バンドの代表曲「女々しくて」で紅白歌合戦に4年連続出場している。
2013年頃から俳優としても活動を行っており、舞台「ふしぎ遊戯」「犬夜叉」等で主演を務めるほか、「日本統一」(‘13~)「コウノドリ」(’17)「花のち晴れ~花男 Next Season~」(‘19)等ドラマにも出演中。

林 豊洲 役:應朗丰(イン・ランフォン)

1970年10月24日生まれ
台湾出身
中華民國中原大学生物医学工程学科卒業。中国語(北京語)、台湾語、英語、日本語が話せる。俳優をしながら、台湾でTHE CLIPPERS BANDのボーカルとしても活動中。2008年に、『海角七号 君想う、国境の南』で再び人気を博し、現在も活動を続けている。主な出演作に、『第九分局』(‘18)やNHKと台湾の公共放送局・PTSの共同制作作品「路(ルウ)〜台湾エクスプレス〜」(’20)等。

李 文環 役:大谷主水/夢多

1980年7月18日生まれ
宮崎県出身
元テコンドーの日本代表で、2006年に引退後、台湾で芸能活動を始める。日本や台湾でレギュラー番組を持ち、MCとしても活躍。映画やドラマのみならず、バラエティー番組などに出演し、台湾を拠点に幅広い分野のマルチタレントとして活動中。2020年には、日本人の番組司会者としては初の金鐘奨にノミネートされた。主な出演作に、『藁の楯』(‘13)『ママは日本へ嫁に行っちゃダメだと言うけれど。』(’17)等。

畑中悠太 役:山岡樹

2004年3月25日生まれ
静岡県出身
第34回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストファイナリスト(‘21)。主な出演作品に、CM『マクドナルド』、NHK連続テレビ小説『ブギウギ』(’23)等。

蔡 先勇 役:吳昆達(ウー・クンダー)

1978年1月13日生まれ
台湾出身
台北芸術大学演劇芸術学科大学院卒業。台湾で活動中の俳優。大学時代から演劇に関わり、2013年より演劇公演に参加。2017年に、テレビ映画『Time To Say Goodbye(英題)』で、第52回金鐘奨のミニシリーズ/テレビ映画部門の助演男優賞にノミネートされる。2023年には、ドラマ「On Our Way(英題)」で第6回アジアン・アカデミー・クリエイティブ・アワードの最優秀助演男優賞にノミネートされる 。映画やドラマのみならず、ミュージックビデオや舞台など幅広く活躍中。
近年では、ドラマシリーズ「返校」(‘20)『運命のマッチアップ』(’19) 等に出演。

楊 愛玲 役:シャドウ・リュウ/劉致妤(リュウ・ツーイー)

1978年10月10日生まれ
台湾出身
1986年、7歳の時に映画『僵屍小子(原題)』(‘86)に、ヒロインのテンテン役として主演。当作は日本で『キョンシーズ』のタイトルでビデオ発売され、『幽幻道士』のタイトルで放送されると瞬く間に大ブレイクし、一躍時の人となった。続編やテレビシリーズ『来来!キョンシーズ』(’88)も次々とヒット。日本語検定1級を持っており、台湾のみならず、日本でも活躍している。

施 翔泰 役:与座重理久

1981年8月23日生まれ
沖縄県出身
2002年に俳優デビューし、2007年に特撮TVドラマ「ULTRASEVEN X」で主演を務め、2018年には中国映画『二战美食家』で主演を務める。中国語・台湾語を得意とし、テレビCMにも出演するなど、現在は台湾・中国・日本と活躍の場を広げている。
主な出演作に、Vシネマ「ミナミの帝王 ヤング編 金貸し萬田銀次郎」(‘06)、台湾ドラマ「We Best Love 永遠の1位 (We Best Love)」(’21)等。

陳 禹皓 役:白川祐平

1989年8月19日生まれ
台湾出身
台湾でCMを中心に活躍する台湾系日本人俳優。2013年から2023年まで、「アリエール(P&G)」や「ウォーターオーブン ヘルシオ(SHARP)」など、300本以上のテレビCMやネットCMに出演。数多くのドラマにも出演しており、幅広い作風と役柄をこなしている。近年は映画界にも挑戦し、活躍の場を広げている。

STAFF

監督辻 裕之

1963年生まれ。神奈川県三浦市出身。日本映画学校(現・日本映画大学)を卒業後、今村昌平、北野武、三池崇史監督などに師事。1993年、ビデオシネマ『銀玉命 銀次郎2』で監督デビュー。以来、任侠系ビデオシネマを中心に、200本以上の作品の監督、脚本、プロデューサーを務めている。

<代表作>
『修羅の群れ』、『荒ぶる獅子』、『広島やくざ戦争』
「首領の道」シリーズ、「日本統一」シリーズ、『ケータイ捜査官7』

THEATER

  1. 都道府県 劇場名 公開日
    北海道 イオンシネマ旭川駅前 4/12(金)〜4/18(木)
    青森 イオンシネマ弘前 4/12(金)〜4/18(木)
  2. 都道府県 劇場名 公開日
    東京 新宿バルト9 4/12(金)~4/25(木)
    東京 T・ジョイPRINCE品川 4/12(金)~4/18(木)
    東京 ヒューマントラストシネマ渋谷 4/12(金)~
    東京 シネ・リーブル池袋 4/12(金)~
    東京 109シネマズ木場 4/12(金)~4/18(木)
    神奈川 横浜ブルク13 4/12(金)~4/18(木)
    千葉 T・ジョイ蘇我 4/12(金)~4/18(木)
    栃木 109シネマズ佐野 4/19(金)~4/25(木)
    群馬 109シネマズ高崎 4/19(金)~4/25(木)
  3. 都道府県 劇場名 公開日
    新潟 T・ジョイ新潟万代 4/19(金)~4/25(木)
    長野 千石劇場 4/19(金)~
    長野 松本シネマライツ 5/20(金)~
  4. 都道府県 劇場名 公開日
  5. 都道府県 劇場名 公開日
    大阪 T・ジョイ梅田 4/19(金)~5/2(木)
    大阪 T・ジョイ京都 4/19(金)~4/25(木)
    大阪 イオンシネマ 茨木 4/26(金)〜5/2(木)
    兵庫 109シネマズHAT神戸 4/19(金)~4/25(木)
    和歌山 イオンシネマ和歌山 4/26(金)~5/2(木)
  6. 都道府県 劇場名 公開日
    広島 広島バルト11 4/26(金)~5/2(木)
    香川 イオンシネマ宇多津 4/26(金)~5/2(木)
  7. 都道府県 劇場名 公開日
    福岡 T・ジョイ博多 4/26(金)~5/2(木)
    福岡 T・ジョイリバーウォーク北九州 4/26(金)~5/2(木)
    宮崎 セントラルシネマ宮崎 4/26(金)~5/2(木)